OPANAK  rubber shoes "SLIP ON"

OPANAK

rubber shoes "SLIP ON"

セルビアの農夫靴

天然ゴムで製作された無駄を省いた高いデザインで

グリップ力があり、天然ゴムを使用している為お手入れも簡単と実用性も◎

ソールも滑りにくい作りなので、雨の日も安心して履けます。

見た目、シンプルなのにちょっと可愛らしいラバーシューズ

サンダル感覚でラフに履いて楽しんでください♪

ハンドメイドの生産なので若干、個体差があり

1点1点が微妙に雰囲気が異なりますのでご了承ください。 ※商品は選べません。

お手軽なこの価格帯で試しに買うにも優しい値段設定です

インソールは取り外し可能です。(画像参照)

付属品で布製の巾着袋が付きます。(画像参照)


以下はブランドページを引用しています

1935年 南東ヨーロッパ・セルビアの南東部にある小さな靴工房が開設されたことから全ては始まりました。
そこでは10人あまりの熟練した靴職人たちの手により、つま先が反り返り前方がくちばしのような形をした
特徴のある革靴「オパナック」が作られるようになりました。
これは旧ユーゴスラビアのマケドニア、ボスニア、クロアチア、ヘルツェゴビナやモンテネグロといったバルカン半島一帯の国々の民族衣装となすもので、その独特の形状から高い技術を要するものでした。


当時、靴の素材はカーフスキンが主でした。
しかし、カーフスキン製の靴は滑りやすうえに水に弱く、作業をするには不向きでした。
農業国であるセルビアでは多くの農夫が存在しましたが、そのほどんどがこの革靴で農作業を行なうしかありませんでした。
滑りにくく丈夫で水の中でも作業ができる靴、農夫のそんな要求を満たす靴を作れないだろうか、と工房は動き出しました。

工房の創始者であるミタ・ガガとチェッキチ兄弟は靴を作る新たな素材としてゴムを導入するという、
当時としては画期的な一歩を踏み出しました。
これが、この地域で四半世紀以上に渡り人気を博することになる「ラバー・オパナック」の幕開けとなりました。


手入れが簡単で優れた品質と耐久性を兼ね備えたOPANAKは、
登場以来ほとんど形を変えずに現在も靴職人たちの手によりこの地で作られています。



☆カラー    ブラック   アイボリー


☆サイズ  (35)23.5cm (36)24.0cm (37)24.5cm (38)25.5cm
 
    
☆素材   天然ゴム 100%


☆生産国   セルビア製



※購入後のキャンセル、返品、交換は出来ません。

※サイズ交換は、いかなる理由でもお断りしています。(不安な方は事前にご相談ください)

※製品上、状態に個体差がありますので、お届けの商品はお選びいただけません。

※水ぬれ等は変色やカビの原因になりますので保管の際はお気を付けください。

※採寸については商品に個体差がある為、計測の位置により多少の誤差が生じます。

※この商品には輸入品になります。

※商品の色目についてお使いのパソコン環境によって実際の商品と異なる場合がございます。

※こちらの商品は、同時に店頭販売もしている為
ご注文頂いた時点で商品をご用意できない可能性もあります。

※商品詳細等ご質問のある方はお気軽にどうぞ。
 ブラックアイボリー
35(23.5)6,600円(税込)
在庫なし
6,600円(税込)
在庫なし
36(24.0)6,600円(税込)
在庫なし
37(24.5)
38(25.5)
6,600円(税込)
在庫なし
販売価格
6,380円(税込)
購入数